レビュー・評判 男性美容・スキンケア

【乾燥肌】30代男性がFANCLのマルチビタミンを一か月使ってみた

閲覧ありがとうございます。

今回は、乾燥肌に悩む自分(30代男性)がマルチビタミンサプリメントを一か月使ってみた感想を解説します。

 

結論

まず初めに結論として、かなりの効果がありました。

おそらく生活環境が劣悪であればあるほど効果は表れるのではないでしょうか

今回マルチビタミンを調べて試していくうちに、30代以降の男性は生活習慣的にどうしても慢性的なビタミン不足になることが分かり

マルチビタミンのサプリで補給することである程度の改善がみられるだろうと予想してましたが、ズバリ的中しました。

 

効果に関しては個人の感想であり、効果・効能を約束するものではありません

  

 

 

 

乾燥肌の悩み

自分はヘビースモーカー&酒飲みであり、生活も不規則になりがちで、その影響からか、肌が乾燥しがちでカサカサしてかゆみに悩まされていました。

もちろん、朝の洗顔・シェービング後も肌の乾燥は酷く、肌の赤みや炎症が残ることもしばしばです。

生活も不規則で、平日は起きていられるギリギリの時間まで起きて、休みの日は明け方まで遊びまわる生活をしていました。

ですので、自分と同じような30代・喫煙者・酒飲み・遊び人にはFANCLのマルチビタミンはオススメかと思います。

 

 

 

 

乾燥肌の悩みは解決したのか

乾燥肌の悩みが解決したのか?についてですが、完全解決とまではいかないものの、自分史上最高の肌コンディションを維持できています。

特に、洗顔・シェービング後の乾燥がかなり軽減されて、それに伴ってカミソリ負けや赤みも改善されてきました。

夜更かしした次の日も、疲労感や肌のガサガサはなく、快適に過ごせています。

以前紹介したオメガ3脂肪酸の効果と合わせると、かなり肌の調子を改善することができるのではないでしょうか

  

 

 

 

どのような人にオススメか

以上を踏まえて、マルチビタミンをサプリで摂取する事をオススメします。

特に、喫煙者・酒飲み・乾燥肌の症状に悩まされている人にはかなりいい商品です。

その他にも、コンビニ弁当やファストフードをよく食べていって栄養が偏ってしまう人や

忙しくて効率的に栄養を補給したい人にはかなりオススメのマルチビタミンサプリと言えます。

 

  

 

 

何故単体成分ではなくマルチビタミンなのか 

 

何故単体の成分ではなく、マルチビタミンなのかというと

ビタミンEはビタミンCの吸収を助ける効果があるように、他の成分と一緒に摂取することで、真価を発揮する為です。

そして今回使ってみた商品の中に、ナイアシン・葉酸・ビオチン・パントテン酸・コエンザイムQ10が含まれているのも理由のひとつです。

(効果については後程、詳しく解説します)

 

 

 

 

 

マルチビタミンを使った経過

正直な話、効果が出るには一か月では足りないかと思っていました。

しかし、FANCLのマルチビタミンを使い始めて一週間ほどで、限界まで蓄積していた疲労感が軽減され始めました。

今回、肌への効果を期待して購入したので、うれしい副効果です。

肝心の肌への効果は、3週間程度経ったころに現れました。

シェービング・洗顔後のツッパリ感やヒリつきが軽減され、時間経過によって発生していた乾燥によるかゆみは無いに等しいれべるです。

本来、検証のために1ヶ月分しか買っていませんでしたが、即リピート購入しました。

 

 

 

 

 

マルチビタミンサプリとは

そもそもマルチビタミンサプリとは、一日に必要な複数のビタミンを一粒に配合したサプリメントであるのはご存知だと思います。

忙しい働き盛りの30代男性が、一日に食事をまともにとれるのは一回であることが多く

仕事終わりの会食・飲み会では本来の栄養バランスを考えた食事は出来ません

そこで、より効率的にバランスをとりながら栄養を摂取できるマルチビタミンサプリの登場というわけです。

 

マルチビタミンサプリは、ビタミンA・ビタミンB1、B2など10種類以上のビタミンを配合し

摂取することで、美肌効果はもちろん、毎日の健康維持を助ける効果が期待できます。

また、サプリメントで摂取が苦手な方は、いろいろなビタミンや成分が入ったドリンクタイプの商品を使ってもいいかもしれません

 

 

 

マルチビタミンの種類

今回、検証のために使用したFANCLのマルチビタミンは全部で13種類の成分を配合しています。

そのうち、12種類のビタミンが入っています。

  • パントテン酸 (水溶性ビタミンの一種)
  • ビオチン (水溶性ビタミンB群)
  • 葉酸 (水溶性ビタミンB群)
  • ナイアシン

上記成分はビタミン系のカテゴリーで、ナイアシンは以前まではビタミンB3と呼ばれていました。

他の3種も同じように、以前まではビタミン○○と呼ばれていたのが、個々の成分・効能によって今の名称になっています。

  

 

 

 

マルチビタミンの効果例

今回試したマルチビタミンの成分一覧と期待効果です。

今後サプリなどの購入の際に参考にしていただければと思います。

 一日に摂取できる量は決まっていますが、本商品はほぼ一日に必要な分の摂取量を配合しているのでご安心ください

また、肌・皮膚・血流以外の効果についてはあえて触れていません

  

 

 

 

ビタミンC

ビタミンCは、骨や腱などの結合タンパク質であるコラーゲンの生成に必要な化合物です。

ビタミンCが不足すると、コラーゲンが生成されにくくなってしまうので、血管がもろくなり出血を起こします。

皮膚のメラニン色素の生成を抑え、日焼けを防いだり軽減します。

また、抗酸化作用も強く、がんや動脈硬化の予防や老化防止に有効な効果が期待できるのです。

当然、肌に必要不可欠な栄養成分といえます。

 

 

 

 

 

 

ビタミンB1

ビタミンB1は、疲労回復に必要なビタミンであり、炭水化物(糖質)の代謝を促すためダイエットや運動前にも摂取される成分です。

人間が活動する際のエネルギー生産を助け、神経や筋肉の機能を正常に保つ効果があります。

  

 

 

 

ビタミンB2

ビタミンB2は、補酵素としてタンパク質の合成にかかわっています。

体内に吸収されると、糖質・タンパク質・脂質の代謝・エネルギー生産に関与する酸化還元酵素の補酵素としてはたらきます。

主に、皮膚・髪・爪の細胞再生に関わっているので、十分に摂取しておきたい成分といえます。

  

 

  

 

ナイアシン(ビタミンB3)

最近何かと注目されているナイアシンですが、体内の500以上の代謝にかかわっており、タンパク質・脂質・糖質の代謝にも必要不可欠です。

ですが、水溶性ビタミンのため蓄えが利かず、毎日摂取する必要があります。

そして何より、十分なタンパク質の量と他のビタミンB群と一緒に摂取することで、最大の効果を発揮されます。

 

 今回使った商品には適量がふくまれていますが、ナイアシンを単体成分で摂取する場合は一日の摂取量を超えないように注意が必要です。

 

 

 

 

 

ビタミンB6

ビタミンB6は補酵素として、タンパク質などのアミノ酸の代謝を助けています。

タンパク質の摂取量が多い人ほど必要なビタミンで、焼肉などの肉料理が好きな方や

ダイエット中でプロテインなどのタンパク質成分を摂取する人には必要不可欠な成分です。

免疫機能の正常な働きを維持し、皮膚の抵抗力を保つのにも欠かせません

  

 

 

 

葉酸

葉酸は代謝に関与しており、DNAやRNAなどの核酸やタンパク質の生合成を促進し

細胞の生産や再生を助けることから体の発育に重要なビタミンです。

 

 

 

 

ビタミンB12

ビタミンB12は、上記の葉酸と合わせると真価を発揮しやすくなるので、一緒に摂取していきたいです。

ビタミンB12は、神経および血液細胞を健康に保ち、全細胞の遺伝物質であるDNAの生成を助ける栄養素です。

  

 

 

 

ビオチン

ビオチンは、体内で糖・アミノ酸・脂質の代謝にかかわる補酵素としての役割を果たし、皮膚や粘膜の維持、爪や髪を正常に保つ働きがあります。

また、皮膚の炎症を防止する働きがあるので、シェービング後の肌が炎症になるのを防止するのにも役立つのです。

ビオチンは体内で作ることができないので、食品やサプリメントからの摂取が必要です。

 

 

 

 

パントテン酸

パントテン酸は、エネルギー代謝に深くかかわっている水溶性のビタミンB群の一種です。

脂質の代謝を促すHDLコレステロールの増加、副腎皮質ホルモンの合成による抗ストレス作用などの働きがあります。

また、薬物の解毒作用もあります(意味深)

  

 

 

 

コエンザイムQ10

コエンザイムQ10 は、しわやたるみなどを改善して若々しい肌を保つ効果があり

サプリメントや健康食品にも多く利用されている成分です。

そのため、アンチエイジング(抗老化)効果を期待して絶対に必要な成分であり、他の成分と一緒にとることでバランスよく肌質の改善に役立ちます。

  

 

 

 

ビタミンA(レチノール)

ビタミンA(レチノール)は、近年の美容界隈で注目されている成分であり、健康的な肌の維持に必要不可欠な栄養素です。

また、目や皮膚の粘膜を健康に保ったり、抵抗力を強める働きもあります。

  

 

 

 

 

ビタミンD

ビタミンDは、小腸や腎臓でカルシウムやリンの吸収を促進する働きがあります。

カルシウムは、骨や歯を作るだけでなく、血液凝固や筋肉の収縮にもかかわっているのです。

リンは、カルシウムと共に骨格の形成、エネルギーや脂質の代謝において重要な役割を持つミネラルでもあります。

この様に、2つの重要な栄養素を吸収しやすくする必要不可欠な栄養素です。

  

 

 

 

ビタミンE 

ビタミンEは強い抗酸化作用をもったビタミンであり、体内の脂質の酸化を防いでくれます。

また、細胞膜を健全に保って細胞の健康維持を助け、老化などの原因物質と考えられている活性酸素を取り除く働きがある栄養素です。

ビタミンEは、同じように抗酸化作用をもったビタミンAやビタミンCと一緒に摂取することで相乗効果がきたいできます。

  

 

 

 

 

この記事で使ってみた商品(画像押せます)

上の画像から楽天市場・ヤフーショッピング・Amazonで購入できます。

忙しい30代男性の強い味方になるので、一度試してみてください

価格も3袋セットで2000円台とお手頃です。

  

 

 

サプリメントが苦手な方は、同じようにビタミンが12種類配合された飲みやすいドリンクタイプの商品をどうぞ

カロリーゼロ・プロテインが入ってダイエットにも向いた商品です。

 

 

まとめ

【乾燥肌】30代男性がFANCLのマルチビタミンを一か月使ってみたを解説させていただきました。

再度結論として、忙しい30代男性の強い味方であるサプリメントといえます。

肌質の改善のみならず、体の健康や疲労回復効果も期待できるので是非購入してみてください

今回はマルチビタミンの記事でしたが、亜鉛サプリとの相性もいいらしいので、近日中に検証したいと思いますのでお楽しみに

それでは閲覧ありがとうございました。

 

 こちらの記事も読まれてます。↓↓↓↓↓

【乾燥肌】肌トラブルに悩む30代男性が飲むシリカを試しに飲んでみた

-レビュー・評判, 男性美容・スキンケア