男性美容・スキンケア

【脂性肌・乾燥肌】30代男性が悩みやすい肌質を徹底解説【混合肌】

閲覧ありがとうございます。管理人のTOMOAKIです。

今回は、肌トラブルに悩みやすい30代以降の男性が知っておきたい肌質の特徴・原因・対策を解説します。

それぞれの肌質ごとに解説をしていますので、自分の肌トラブルに一番近いものを見ていただくと悩みが解決しやすいです。

また、対策を詳しく知りたい方はリンクに添って進んで下さい

 

 

 

肌質のチェック方法

肌質のチェック方法は、洗顔をしたあとの肌の状態から判断することができます。

いつも通りに洗顔後に、化粧水や乳液などをなにもつけず20〜30分ほど放置してみてください。

洗顔後になにもつけずにいると、乾燥肌の人はすぐに肌がつっぱり、脂性肌の人は20分以内につっぱり感がなくなります。

皮脂量の多いTゾーンはツッパリ感が無いのに、皮脂量の少ないUゾーンが乾燥している人は混合肌の可能性が高いです。

 

 

 

 

肌質がどうしても分からない場合

皮膚の繋がっている頭皮を考えてみてください。

シャワー後に、頭皮が乾燥してヒリヒリしたり、フケが出やすい人は乾燥肌といえます。

頭皮や髪が脂でベトベトしやすい人は、脂性肌である可能性が高いです。

 

 

普通肌の特徴

普通肌

普通肌の特徴は、ニキビや乾燥などの肌トラブルが少ないことです。

季節や周囲の環境で肌質は少し変化するものの、肌内部の水分量はしっかり保たれていて、皮脂量もそれほど多くないと言えます。

気を抜かずスキンケアしていきましょう

 

 

 

脂性肌の特徴

脂性肌

 

 

脂性肌(オイリー肌)は、顔全体に皮脂が過剰に分泌されていて、テカリやベタつきがある状態の肌です。

脂性肌は、肌内部の水分は十分あり肌に弾力がある場合が多いです。

その一方で、肌のキメが荒い・ニキビになりやすい・毛穴の開きや黒ずみが気になる場合もあります。

 

  • 皮脂の分泌が多い
  • テカリやす
  • ベタつく
  • 肌のキメが荒い
  • 毛穴の開きが気になる
  • 黒ずみが目立つ
  • 肌に弾力がある

以上のような特徴があるので、2~3個当てはまるようでしたら脂性肌の可能性が高いです。

脂性肌の原因は、皮脂の落としすぎと普段の食生活が原因の場合が多いので、下のリンクから詳しい原因と特徴をご覧ください

 

2分で分かるオイリー肌メンズが知っておきたい脂性肌になる8つの原因

 

 

 

 

乾燥肌の特徴

乾燥肌

 

 

乾燥肌は、顔全体の皮脂量が少なく、皮膚表面がサラサラしているのが特徴です。

カサつきやすい・手が荒れるなどの悩みがあり、一日に何度も洗顔したり洗浄力の強い洗顔料やクレンジングを使っている人は乾燥肌の可能性が高いと言えるでしょう

肌内部の水分不足し、肌に必要な皮脂まで洗顔で洗い落としているため、水分・油分が慢性的に不足状態です。

なので、洗顔後のスキンケアとして化粧水で水分を補給し、乳液やクリームで肌に膜を作るように保湿するのが有効な対策です。

 

男性の肌は、保水力に関わる角質細胞の面積が少ないため、肌の水分を保つ力が弱いです。

そのため、水分の蒸発量は女性と比べて2倍以上で、肌の水分量は30~50%程度と乾燥しやすい肌であるといえます。

一方で、肌の皮脂量は、女性の2~3倍あるので、肌の表面はべたついてるが、肌内部は乾燥しているインナードライ肌の人も多いのが特徴的です。

また、30代以降になると、加齢による天然保湿因子(NMF)の減少によっても乾燥が起こります。

 

 

肌内部・体全体の水分不足によって引き起こされる乾燥肌の原因と対策はこちらで詳しく解説しています。

【悲報】30代の男性が陥りやすい乾燥肌の原因と対策9選

 

 

 

 

混合肌の特徴

混合肌

 

 

男性が習慣的に行うシェービングで、シェイバーで剃るUゾーン(アゴ周り)だけ乾燥していて、皮脂の多いTゾーン(額の周辺)は脂でテカテカなことが混合肌の特徴として挙げられます。

顔の部分によって状態が違うので、皮脂分泌の多いTゾーンは油分の少ない乳液を使うなどして、気になる部分のスキンケアを使い分ける対策が必要です。

 

 

顔の部位によって肌質が違う混合肌の原因はこちらで解説しています。

【メンズ】男性が悩みやすい混合肌(インナードライ)の原因と特徴【30代】

 

 

 

まとめ

今回は【保存版】30代以降の男性が悩みやすい肌トラブルを解決を解説しました。

それぞれの肌質ごとに、特徴や原因があり、適切な対策を習慣化する事で改善していきます。

時間のない人でも、普段の生活を見直すだけで、肌質の悩みは軽減するので対策していきたいですね

それでは閲覧ありがとうございました。

-男性美容・スキンケア