女性の副業はガールズバーが稼げる!!元黒服が教えるガールズバーのメリット6選

Uncategorized



つい2ヶ月前までガールズバーに勤めていた黒服が、女性の副業としてガールズバーをおススメしたいメリットを6つ紹介していきます。



※普段語られる事のない裏話もあるので、是非最後まで見てみて下さい


ガールズバーを副業でやるメリット6選



  1. 給料が高い
  2. お酒がタダで飲める
  3. キャバクラより敷居が低い
  4. 接客のスキルが身につく
  5. ほぼ歩合なので、頑張った分だけ給料にボーナスが付く
  6. シフト制が多いので、自分の好きな時間に働くことが出来る


これが私の思うガールズバーのメリット、ここに実体験と働く女性に聞いた意見を参考にしながら

解説して行きたいと思います。



給料が高い


ナイトワークの中でも基礎の時給が高く、都内であれば時給1,300~3,000円位がベースの給料になるかと思います。


この給料にドリンクバックや各種のボーナスが付く事になるのですが、時代遅れのノルマや罰金がある店舗があるので間違っても変なお店に入らないようにしてください


この様なお店を避ける為、体験入店時にはうざいと思われるくらい疑問点は確認してみて下さい


確認するポイントとしては5つで


  • 呼び込み(集客)で外に立つ必要があるのか?
  • お客様との連絡先の交換は必要か?
  • お酒はノンアルコールに出来るのか?
  • 遅刻や欠勤した場合に罰則はあるのか?
  • 週間での出勤ノルマはあるのか?


この中で、呼び込みの有無や遅刻・欠勤時の罰則は

ガールズバーを副業にする上で最重要なので絶対に確認する事をおススメします。




お酒が無料で飲める


酒豪や飲みたい盛りの人には一番のメリットといえます。


自身が働いていた店舗でも、大学生がお酒に慣れる為に働いていたり

昼間OLをやっている女性が仕事後の居酒屋代を浮かせる為に働いていたりしました。





ですので、お酒が好きな人は是非ガールズバーで働いて見てください!!


一つ注意したいのが、あくまで仕事ですので

【酔っぱらって接客が出来ない】や【吐いて他のスタッフに迷惑をかける】などがないようには注意したい所です





キャバクラより敷居が低い


接客・容姿がキャバクラで求められているレベルよりも低く

客層も街で歩いているおじさんや、仕事帰りのサラリーマンが多いので

あまり身構えなくても仕事が出来るのがメリットといえます。


ですが、その辺に居る人が来ると言うことは

逆を返せば知り合いが来る可能性もあるので、副業でガールズバーをやる際は

自分の住んでいる地域より少し離れた駅などで働く方がよいです


最近では終業後に自宅まで送ってくれる「送迎あり」の店舗も増えていますが、個人的にはおススメしません

理由としては、送迎ドライバーによるストーカーなどがあったりするので、危機管理は最低限しておいて損は無いと思います。




接客のスキルが身につく


メインの仕事で接客業をやっている方なら大丈夫ですが、初めてガールズバーで副業をやってみようと思っている人でも接客スキルが身につくのは嬉しいですよね


人と話す会話術や、酒の場での接待スキルやマナーが習得出来るので

上司から酒の席に呼ばれることも増えます。


昇進に繋がったと話す女性スタッフもいたので、是非とも接客スキルを習得しておきたいですよね




給料が歩合なので、頑張りがボーナスとして給料に反映される


ガールズバーだけではなく水商売全般に言える事ですが、本の給料とは別にバック(歩合給)があります


大抵のガールズバーだと、ドリンクバックや指名客の売り上げの〇%がボーナスとして給料に加算される場合が多いので確認して見て下さい


他にも体験入店だけのボーナスやお客様を勧誘してきたら貰えるボーナスがあるのも魅力的です。



シフト制なので、自由な時間に働ける


ガールズバーを副業でやる上で一番重要なのが、出勤時間が自由に決められる事です。

もしもメインでやっている仕事の時間が長引いたり、明日に突然会議が入ったりしても

時間や日にちにある程度の自由があるのがガールズバーのメリットです


あらかじめガールズバー面接時に共有することで、本業と副業の折り合いがつけやすいのが

夜の仕事を副業にする最大のメリットとも言えます。




おまけ


自身が働いていた中で、新人・体験入店・ベテランのスタッフに聞かれた質問や疑問があるので答していきます。


Q税金や確定申告はどうするの?

A, 副業としてガールズバーで仕事をしている場合は、自身で確定申告をする必要があります。


Q,気になるお店があったのですが、体験入店をするか迷っています

A,とりあえず応募してみて下さい!!体験入店の前に面接があると思いますが、その時に店の雰囲気やスタッフさんの雰囲気を観察してみるのをおススメします。


面接時には、当日体験入店か?後日にするか?を聞かれるはずなので、違和感があるようなら後日に体験入店した方がいいです。


Q,ある程度年齢が気になるのですが、私でも採用されるんですか?仕事は出来ますか?

A,採用も仕事も出来ると思います。

ガールズバーに求められているのは「近所で酒飲みながら会話できるお姉さん」のレベルです。

可愛い・付き合えそう・押せば一晩過ごせそう!!のレベルを求めるお客様はキャバクラに行くので安心してください

酒が飲めてある程度の会話と気配りが出来れば十分仕事になります。


他にも質問等があればコメントをお願いいたします。

答えられる範囲でお答えさせていただきます



まとめ

ガールズバーを副業でやるのはそこまで難しくはありません

働いている年齢層も20歳~30歳後半で、本業は別にある方が多いのも特徴です。

お酒を飲むことや人としゃべることに抵抗がない人にはオススメしたい副業になってます。


本業が終わったあとにファーストフードやコンビニでわざわざ働きたくない!!けれどもお金は稼ぎたい!!と思っている同志がたくさんいるので、この機会に是非始めてみてはいかがでしょうか?

コメント

  1. コタニ より:

    内容とはあまり関係ないですが、黒服の給料は大体どのくらいなんですか?

    • tomoaki1411 より:

      コメントありがとうございます。

      例として自分が働いていた店では大体25万(手取り)でしたが、都内の平均値は26~40万近くだと思います。
      役職によって、平社員→マネージャー→店長→エリア統括の順に上がるらしく
      役職手当が2~3万くらいついて、給料が上がるようです。

タイトルとURLをコピーしました