元麻雀の雀荘バイトが教える、やらない方がいい6つの理由

結論【麻雀の雀荘バイトはやらない方がいい】のですが、この記事を読んでいるという事は

麻雀初心者が今から働こうと考えているか、麻雀が好きでこれから仕事として働こうと考えてる

方だと思います。



自分が働いていたのは6年ほど前になりますが、今でも趣味でお客様として麻雀を打ちに行きます


よく行く雀荘で仲のよいスタッフさんからの声も交えながら

なぜ【麻雀の雀荘バイトをやらない方がいいのか?】を6つの理由で解説して行きたいと思います。



雀荘バイトの給料とは

働く地域・男女によって差があるのですが、今回は男性が働くという設定で解説して行きます。

ここだけの話ですが、女性はかなり時給が高くて優遇されているので

女性の場合は【麻雀が好きならやった方がいいです】


麻雀の雀荘スタッフでもらえる給料はいくら?

給料は時給1000円前後のところが多く、都内や繁盛店だと1100円の雀荘もあります。


最初は試用期間として、時給900円からスタートして

慣れてきたら時給1000円になるイメージですね


繁盛店は時給が高く、お客様が多いので実際に麻雀を打ちたい人にはオススメしません

そして、一番おススメしない理由としては、労働に対しての時給が見合っていないです。


なので、麻雀を打てる方は実際に一回打ちに行ってみる事をおすすめします。

打ちに行った際に、面接の約束を取り付けることも出来ますし、お客様の人数を把握することも

出来るので、一石二鳥ですね



ゲーム代

雀荘で数合わせとしてスタッフが麻雀を打つ事を【本走】と言います。

本走はお客様と同じく、ゲーム代(場代)を払って麻雀を打つことになるのですが

後日、ゲーム代を給料と一緒に返してくれる場合があります


これをゲームバックといい、雀荘によってゲームバックの有無があるので

必ず確認してみてください

長く働くならこのゲームバックによって、年間〇〇万違うのでとても大きいです。



「ゲーム代は、全額雀荘持ち」

=ゲーム代バックあり



「ゲーム代は、給料から引かれる」

=ゲーム代バックなし


現在はゲームバックありの雀荘が増えてきたらしいですが、給料に深くかかわってくるので

注意したい所ですね


バイト時の服装・髪型

現在は自由なところが多いみたいですね

自分がよく行っている雀荘でも、特に決まりはないように思います。


当たり前ではありますが、髪型やピアスに関しては、周りから引かれるくらいのものはアウトです。



服装は店によって決まりがあるみたいですが、カジュアルな服装で問題ないと思います。

店によっては制服や、ワイシャツ着用などの細かいルールがあるかもしれないので

分からない場合は、自分がよく着る服装で大丈夫か聞いてみるといいと思います。



雀荘バイトの勤務時間

勤務時間は大体10~12時間くらいです。

早・中・遅番の3部に分かれている雀荘や、早・遅番だけの雀荘もあるみたいです。


シフト制のお店がほとんどで、人手不足のところも少なくなく

【可能な限りシフト入れてほしい】雀荘ばっかりみたいですね



大体の雀荘は、一日最低8時間くらいは勤務することになるかと思います。



また、少人数で営業している雀荘も少なくなく

【当日欠勤】や【シフトの交代】は難しいと思っていいでしょう



フリーターで沢山シフトに入りたい場合は、早い時間に入るのがよいです

何故なら、遅い時間だと学生バイトがいっぱい入りたがるので自分シフトに入れない可能性があります。



バイトで働くメリット・デメリット

自分が実際に雀荘でバイトをしながら思ったメリット・デメリットは



メリット

  1. 麻雀を打ちながら給料が発生する
  2. 普段知り合えない人と仲良くなれる
  3. 麻雀の勉強が出来る
  4. メンタルが強くなる



デメリット

  1. ガラの悪いお客様の対応をしなくてはいけない時がある
  2. タバコの臭いがキツイ
  3. メンタルやられる



雀荘とはいえ接客業なので、変なお客様も来ます

対応に文句を言われるならまだいいのですが、時には打つ麻雀の内容に文句を言われる場合があります。

メンタルを保つコツは【気にしない事】です。


麻雀の勉強については、【立ち番】という、いわゆるウェイターの役割をするときに

お客様の麻雀を見たり、実際に自分が麻雀を打つ事でうまくなれるのがメリットと言えます。



雀荘で正社員になるメリット・デメリット

あまりオススメはしないですが【雀荘で正社員として働きたい】という人もいるかと思います。

いきなり正社員になれるわけではなく、バイトから初めて社員になる場合がほとんどですね



一定期間の研修を終えて、働きを認めて貰えてから

正社員として昇格できる感じです。



雀荘で社員になるメリットとしては

  • 給料が社会人並み
  • 麻雀がたくさん打てる
  • もしプロを目指す場合に支援してもらえることが多い
  • 数合わせとして麻雀を打つかどうかを決められるので、給料が残りやすい
  • 店長になれば、月給40万以上も



デメリット

  • 勤務時間や勤務日数が多い
  • 底辺社員として社会的地位が低く見られがち
  • 正社員だけの仕事があるので、バイトよりも仕事が多い



正社員になると、1日12時間・週5勤務が当たり前になります。

それならまだいい方ですが、隔週休みや週6勤務もあったりするので

かなり麻雀が好きな人じゃないと続かなかったりします



初心者でも雀荘のバイトは大丈夫か?

まったく麻雀をやったことがない人でも大丈夫です。

面接の採用で見られる部分として、性格や麻雀に対する熱意を見られることが多く

学歴などの頭の良さを求められることはすくないです。



また、麻雀を一度もやったことのない人でも働きながら覚えられます。

ゲームの一連の流れ・点数・接客の仕方も、他職業のバイトよりは優しく教えてもらえるんじゃないでしょうか



自分が【麻雀をやったことがない、雀荘でバイトをしたい】へ向けてアドバイスをするなら



  1. とりあえず分からなくてもメモしておけばOK
  2. 可能な限り麻雀は打たない
  3. 最大限の愛想をふりまきましょ
  4. 精神的にキツくなったらすぐやめましょう



まとめ

結論は【金銭的・精神的・勤務時間のどれもキツイのでやめたほうがいい】です。

それでもやりたいのであれば言い訳をしないことです。



どんな職業でもいえることですが、考えてるほど甘い世界ではありません

それでも続けられたら経験になると思いますので、続きそうだと思ったら

期限を決めてやってみるのもいいかも知れないですね

コメント

タイトルとURLをコピーしました